肌が酸化してしまう原因とその対策方法とは?

スキンケア

肌の老化、女性が聞いたら誰もが震え上がる言葉と言えますよね。
老化にもいくつか種類がありますが、しわやたるみ、シミなどが代表例と言えます。
この肌の老化というものは、体が酸化していくことで劣化し起きてしまう現象なのですが、その対策方法とはどのようにすればいいのでしょうか?肌の酸化を防ぐためには、エイジングケアと呼ばれる方法を行います。
エイジングケアとは年齢を重ねたり、ダメージを負った肌をケアすることを意味します。
その方法としてまず挙げられるのが、肌へのスキンケアです。
特に化粧水などを使って保湿をしっかり心掛けたり、UVケアで紫外線対策を行い肌へのダメージを抑えるなどの方法がありますね。
また、抗酸化成分を摂取することも重要なエイジングケアです。
特にビタミンCやβカロテンなどの成分が有効とされていますが、その中でもフラーレンという成分に注目が集まっています。
このフラーレンは炭素のみで構成されているサッカーボールのような形状の成分です。
このフラーレンは抗酸化作用がビタミンCのなんと170倍以上といわれており、体内の過剰分泌された活性酸素の除去や老化防止に極めて高い効果があるとされています。
またHIVの特効薬としても活用される可能性があるなど、まさに希望の成分ともいえるものなのです。
このようなエイジングケアを行って、肌の酸化を防ぐようにしましょう。

スキンケア
どのタイミングで、美容液を塗るのが適切か

美容液を塗るタイミングは、使う美容液によって異なります。 一般的な美容液は、化粧水のあとに塗り乳液で …

スキンケア
美容液には誰もが憧れる美白効果が期待できる?!

美容液はシミやくすみを改善する美白効果が期待できます。 美容液には色々な種類があるのでどういったもの …

スキンケア
ブルーライトの影響から肌を守る方法について

ブルーライトは肌に対しての影響がかなり大きなものでありますが、この影響力を避ける方法としてはいろいろ …